teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


入門者さんありがとう

 投稿者:私は見たメール  投稿日:2007年 6月25日(月)22時22分55秒
  確認いただいた様で、私も手間が省けました。
前向きな人は好きです。
実は、登山者の無線機(アマ無線の従事者資格はおろか、局免許(コールサイン)もない
無線機を秋葉原?で購入)は「非常通信目的」だけに持つと言う彼らの言質から、
総合通信局に確認に行ったんです。
「非常通信目的」の無線機はあり得ない。と言うのが回答。

今回興味があったのが、従事者資格は不要な無線機であって、局免許(コールサイン)がある
無線機である事。
その無線機を地上管制の用途に使っているのをそのまま走りながら地面から離れた時に、
地面に落としてテイクオフしなければならないのかと言う事でした。

当時、ある山岳県で警察用のヘリとか、自治体の防災ヘリに簡易無線が積んであったので
聞いたら、「業務の際地上の警察以外の団体と(警察無線は山岳会の救助隊には渡せない)
連絡を取ります」との事で、おっかしいなぁって思って(送信でしょ?それは)聞いた
んです。両方とも役所・・・公務員です。だから、公務員たる総合通信局に聞いたんです。
「それは、非常事態ですから」大丈夫ですとの回答がありました。(当時は私設2課)
その時に、「簡易無線機は上空に持って行って良いのですね?」「送信しなければ
妨げる法律はありません。平時に運用したら駄目って事です。」でした。
統一した見解が欲しいですね。
SETも地上からの誘導に簡易無線を使うって・・・高いけど・・・謳ってるし。
何らかの総務省の言質があったのではないのかなぁ。あんなに大胆に広告?打つのは。

1.感度良いのが最近出てきているから、大丈夫なんでしょうかね・・・。
2.そうですね。
3.そうなのでしょうね・・・送信不能にすれば無線局付属の「ラジオ」だから
  電波法の規制対象外になっちゃいますよね。(第三者の窃用禁止しか規定が無い)

我々にとって、墜落位置情報を知らせる手段が、誤差?の様な問題?で引きずり降ろされて
人命より尊いとされるなら、人命を守るべき法律に殺されると言う事を進んで頼んでいる
としか見えないんです。
皆さんはこの問題?に対して代替案はないのでしょうか?
皆さんはそういう局面にはならないと思っていらっしゃるのでしょうね。
もう言える事が無くなったので、次で消えます。
不毛な議論で疲れました。何も変えられないんですよね。seraさん。
この掲示板・・・「事故待ちって」2チャンネルで揶揄されてたんですね。
興味を持って色々覗いたら、そんなのを今日発見して、さらに疲れました。
 
 

超高感度GPS

 投稿者:入門者  投稿日:2007年 6月25日(月)19時42分55秒
  杉林等の峠、林道でカーナビのGPSが受信しない時がある(スピード検知器のGPSより感度良好)
また、市街地でも決まった場所になると受信しない時がある。(安いカーナビ?)
利用目的が避けられない事故が起こった時の「一つ安全対策」と思っています。
JPA大会開催地は、殆ど決まっていると思います。
不幸中の幸いで済めがよいが「悪い時に悪いことが重なって」大きな事故になりなります。
1.ツリーラン程度ならよいが谷底、杉林の中等電波の届きにく場所でのテストを今後予定としている?
(GPSは、使用周波数が高く障害物に弱い)
2.新簡易無線は、ハンデイ機のみでアンテナを交換できません。
(JPAオーガナズハンドブックに記載されている基地局に高々度アンテナをあげられません)
(簡易無線は、車載型があり自由にアンテナを選べる)
3.PCの受信機は、新簡易無線機を使うそれともPC専用受信機でアンテナを選べる?
 

大丈夫じゃあない!!!!

 投稿者:教えて!  投稿日:2007年 6月25日(月)18時57分21秒
  対置→対地
の間違い
 

大丈夫????

 投稿者:教えて!  投稿日:2007年 6月25日(月)18時56分4秒
  >GPSがはき出すセンテンスには、速度がありますが
>その速度で、例えばSpeed=3km/h以下なら、送信をしない
>と言うプログラムにしてるようです。
という事は、空中で対置速度0で、沈下も上昇もしていない時に発信しちゃう?

風の強い日、突然画面にIDが出たり消えたり、ワープフライトが「ゲームみたいで面白い」・・・・
 

Re:簡易無線機について

 投稿者:駄目フライヤー  投稿日:2007年 6月25日(月)13時38分14秒
  ①飛び立った機体から、そのIDと共に機体が消えて行きました。
②SKY350のベースはSKY350の写真からするとHX720U(18+2ch)新簡易無線電話装置のようである。

②が正しければ出力はMAX出力は1W、簡易無線の説明によれば市街地の到達距離は1km程度。(指令局からの電波が届くエリアにいるかどうかが自動的にわかる便利機能の付いてる機種もある)電波到達エリアから外れればIDとともに自動的に消える事も・・・それも目視できるところに高いアンテナがれば条件は異なると思うが???
 

簡易無線機について

 投稿者:入門者  投稿日:2007年 6月25日(月)10時56分1秒
  パラグライダーの無線の使い方で質問しました(パラグライダーことをご存知でした)
Q1.送信をしない条件で簡易無線機を上空へ携帯できますか。
A:陸上で使う無線機を上空へ携帯できない。
Q2.受信機を持った相手に指示(送信)することをできますか
A:通信の相手が決められているので出来ない。(通信相手:免許人の簡易無線局)
Q3.簡易無線を上空で使える条件はないのでしょうか
A:う~、スカイレジャー無線機を使うことでしょう。
Q4.パラグライダーで簡易無線を使えば次のいづれかに該当するが許可になるのか
・スポーツ・レジャーに関する事項
・競技及び訓練に関する事項
・航空レジャーに関する事項
A:申請書には詳細に使う用途を記載することになっている。
申請内容を信用して許可している。
スクーリング等の用途であれは確認をして「陸上用途」であれば許可している。
偽造申告であれば、別の法律が適用される。
簡易無線を上空で使っているスクールがあれば再確認してもよいとの返事でした。
Q5.ネット上で簡易無線の利用を公言しているスクールがあるので相談する窓口で見解の相違はないのか
A:電波法を基本にしているでそのようなことはない。
Q6.相談内容は、記録として残るのか
上司にこのような相談があったと報告をする。
最近、パラグライダーのことで相談があるとのことでした。
 

想像ですが

 投稿者:私は見たメール  投稿日:2007年 6月25日(月)06時28分2秒
  >選手が空中に出ると、自動的に電波を発しなくなるの?
>どういう仕組みなのですか?
>推測でもいいので教えて。

GPSがはき出すセンテンスには、速度がありますが
その速度で、例えばSpeed=3km/h以下なら、送信をしない
と言うプログラムにしてるようです。
歩く速度のスタッフは山で動いているのが手に取る様に
見えていました。
次々と飛び立った選手は、次第にTOから消えました。
高度も センテンスに含まれているので標高との引き算
して判断してるのではないでしょうか?
選手は飛んでいる間PTTを押す暇もないですから、
元々自動化されていると思います。
ノーマルな無線機をかって、違法上空発報させるなら
なにも、seraさんが調べた様な「飛んだ状態での
テスト」は不要です。一刻も早く手に入れたかったのに
2年も試験する必要はありません。
何らかの、上空送信禁止プログラムが動いていると
考えるのが合理的です。
 

さんねんさんへ

 投稿者:私は見たメール  投稿日:2007年 6月25日(月)06時17分47秒
  自分で、試行錯誤して守るべき物を守ると言うのは
とても大切だと思います。
 

簡易無線機に関するまとめ

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2007年 6月25日(月)01時08分27秒
  私なりにまとめてみました。

1.H19.4.19~平24.4.18までの簡易無線免許を100台ほど(113台か?)取得した。
   http://www.tele.soumu.go.jp/menkyo/SearchServlet?IT=A&HV=205&HZ=3&OX=CR+&HC=08&OW=CR+0&DC=50&pageID=3&DF=0003045556&styleNumber=21
 当該無線機は日本マランツのSKY350をベースにして改造したらしい。
 なお、SKY350のベースはSKY350の写真からするとHX720U(18+2ch)新簡易無線電話装置のようである。
 http://www.standard-comm.co.jp/business_index/hx720u.html

2.免許内容は「無線局の目的 簡易な業務用、通信事項 簡易な事項」となっている。
  その簡易無線機を白鷹大会で選手が持ってフライトし、スタッフも持っていたようである。
  JHFの大会では競技会をレジャーと位置づけているようで、JHFで使っている無線機の
  免許内容は「無線局の目的 スポーツ・レジャー用、通信事項 航空レジャーに関する事項」
  となっている。
  簡易な業務用で簡易な事項に使う免許になってる簡易無線機を競技会に使うことの是非。

3.簡易無線機は上空からの発信が認められていない。そのため当該簡易無線機は目撃者の方
  が言うには

  > 担当者の話では、山沈用の位置情報無線機で、超高感度のGPSを搭載し
  > 沈下して(GPS高度参照し)且つ速度ゼロになって初めて位置情報が
  > 送信される。待機中(地上での風待ち)も位置が出ている。
  > 歩く速度以上で消える。落ちたらまた見える。

  ようになっているらしい。

4.手伝った人のブログによると
  http://blogs.yahoo.co.jp/atkumicyoo/49071732.html
 (キャッシュ)
  http://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=8243178120651?=ja-JP&mkt=ja-JP&FORM=CVRE

  > 最初のダミーは・・・僕。今回はGPSの着いている無線機を各選手が持って飛び、本部のパソコンで
  > 確認できると言う、僕も持たされ、上空の報告はしなくても解るから、黙って飛べ・・・だって

 書いてあり、私には「ダミーフライトを本部のパソコンで確認できる」という意味に読めるのだが、
 それだと上空発信で違法の疑いがあるので不思議に思ったら、目撃者の方が言うには

  > 飛び立てば消えるから、その時に外で見上げれば

  > 上空の挙動は下で見えるから(昔からそうだった)、この無線機を使って通話すると
  > 違法になるから送信しないでくれ。と言う事。

 という意味だそうである。

5.同ブログでは

  > 選手のGPS情報が無線機を通して本部に送られてきます。画期的なシステム
  > ですが、情報が1~80番の形で送られてきます。ゼッケン番号と同じに出来れ
  > ばと思いました。使ったのは白鷹が始めてのようです。パソコンを見ていると
  > ゲームみたいで面白いですよ。

  と書いてあり、私には「フライト状況が見えてゲームみたいで面白い」と言う意味かと
  思ったのだが、それだと上空発信で違法の疑いがあるので不思議に思ったら、目撃者の方
  が言うには

  > 終了の局面ではLDにも同じように次々と機体が現れて速度ゼロを表示してたと言う事です。
  >(誰が1位だか解ったので面白かったと友人は言っていた。

    というのが「ゲームみたいで面白い」らしい。

6.とても素晴らしい無線機なので大々的にアナウンスすれば売り文句になると思うのに、
  免許取得後2ヶ月以上経ってもなぜかHPに書いてあるページを私には見つけれなかった。
  これについては当該無線機に関して詳しい目撃者の方から返事は無かった。
  (書いてるページを知ってる方がいたら教えてください。)

7.簡易無線に関しては不法電波の監視システムがあり、送信時に識別信号を送出しているため、
  免許機の違法送信があれば証拠をばらまいてるようなものなので、摘発はやりやすいかもしれない。
  免許機での違反があれば摘発対象は免許人と使用者の両方である。

  「簡易無線における  不法電波の監視システム」
   http://www.towa-inc.net/1f/5f/atis.htm
   > 簡易無線の無線機は送信時、音声とともに
   > ATIS信号(識別信号)が送出されます。
   > ATIS信号は無線機固有の番号で、
   > 無線局免許申請書類に、記載して提出します。

  「総合通信局の管轄地域と所在地(問い合わせ先)」
  http://www.tele.soumu.go.jp/j/material/commtab1.htm


PS:
 > 決してseraさんや私の期待する画面ではないですし、そんな凄い事になったら
 > どんなに口止めしても、誰かかれか写真にでも出すでしょう。賑やかに飛ぶ画面を。

 もし「凄い事」があったりした場合、それはとても大変な事なんで、主催者側と揉めた選手
 がいた日には早速、総合通信局に駆け込まれちゃう可能性も否定できませんので、確かに
 「凄い事」をやれるかどうかは疑問ではあります。
 まあ、摘発対象になりに行く人もいないだろうから、何があっても大丈夫かな??(^^;
 

似たようなもの

 投稿者:駄目フライヤー  投稿日:2007年 6月24日(日)23時46分52秒
  簡易無線・アマチュア携帯無線の到達距離も1-2km?一山超えれば似たようなもの  

飛び立った機体から、そのIDと共に機体が消えて…

 投稿者:教えて!  投稿日:2007年 6月24日(日)20時31分22秒
  > 飛び立った機体から、そのIDと共に機体が消えて行きました。
> いつまでも消えない機体があったので、スタッフに聞いてみたら、
選手が空中に出ると、自動的に電波を発しなくなるの?
どういう仕組みなのですか?
推測でもいいので教えて。
 

ここせこむは「圏外」

 投稿者:さんねん  投稿日:2007年 6月24日(日)19時02分15秒
  車の盗難防止にココセコムを3年間使っています。
いつもの山はaUの「圏外」で、使い物になりませんのでひやひやです。
飛ぶときにaUの携帯を使っている方で、墜落したときにそこは「圏外」
だったという経験はありませんか。
主に自宅駐車場での盗難が心配なので、使い続けています。
 

Re:見た範囲と聞いたニュアンス

 投稿者:入門者  投稿日:2007年 6月24日(日)09時00分19秒
  誤解があるので補足します。
1.電波法第52条の非常事態が発生すれば、どのような合法無線機でも利用できます。
一般的には、日常、業界が利用している無線機と思います。
その時に使っていた合法無線機を使えばよいことです。
2.パラグライダー大会等で「アマチュア無線機」を非常通信目的に準備することは、アマチュア業務以外と
陸3課の見解を確認しています。
また、関東総合通信局は、パラグライダの団体やハングライダの団体へ、「非常時に使うとしても非常目的
にアマチュア無線機を持ってくることを大会への参加条件にするのはオカシイ」と注意をしたとなっています。
 

それは良いアイデアです

 投稿者:私は見たメール  投稿日:2007年 6月24日(日)08時48分42秒
  皆さんで使いましょうよ。少しでも救命率上がるなら。
山の中は殆ど携帯はつながらないけど・・・。
 

ココセコム

 投稿者:駄目フライヤー  投稿日:2007年 6月24日(日)08時42分1秒
  月々の基本料金は、わずか250円(税込262.5円)。このほか、ご利用の都度、発生する費用があります。詳しくは下記をご覧ください。
※ 下記は、お客さまからセコムにお支払いいただく料金です。携帯電話の購入、加入、通話料金は含まれておりません。

http://www.855756.com/service/cocosecom/mobile/index.html
 

(無題)

 投稿者:駄目フライヤー  投稿日:2007年 6月24日(日)08時35分26秒
  >無線機以外で、どの様なシステムが考えられますか?
有線の反語が無線じゃないの?
簡易が抜けただけじゃないの?
どの程度の範囲をカバーしてるか判らないがSECOMの自動車盗難防止システムの応用とか
子供向けの位置確認システムの応用とかいろいろあるんじゃないかな?
その辺を言いたかっただけじゃないの?
 

(無題)

 投稿者:私は見たメール  投稿日:2007年 6月24日(日)07時59分10秒
  >それだったら無線機にしなくても降りた位置情報発信機能だけにすれば安くすむ
だろうに??

無線機以外で、どの様なシステムが考えられますか?
発信?機能??無線機ですか?日本語おかしいよ。
私も揚げ足取る方が楽だと気がついたので、今後は揚げ足とり
だけに発現します。seraさんを見習って正確な
掲示板にしましょう。
 

よく読んで!

 投稿者:私は見たメール  投稿日:2007年 6月24日(日)07時55分10秒
  >一体全体何を「本部のパソコンで確認」していたのやら??
>上空の挙動は下で見えるから「本部のパソコンで確認」するのかな??(変な日本語??)

だから、よく読んでくださいよ、このシステムはTOが見えなくても事務所で
スタンバイ位置が見えてて、飛び立てば消えるから、その時に外で見上げれば
少しして視界に入って来る。
TO迄同行せず、下で送り出して、本部で画面見ながらコーヒー飲んでたよ。
 

見た範囲と聞いたニュアンス

 投稿者:私は見たメール  投稿日:2007年 6月24日(日)07時47分36秒
  私のレポートはそれ以上の物でもそれ以下の物でもないです。
私の見た聞いた事を可能な限り忠実に再現しただけです。

>2.山岳遭難の非常通信の件は、本題からそれるので議論をやめときます。
>そのままスカイスポーツに適用することは危険な考えと思っています。

電波法の原理は同じなんですけれどね・・・。
ただ、オッサンやオバハン達には局免許も無いので、JPA無線機の様に
局免許のある無線機よりは要件の乖離が激しいけどね。
ここ数日の議論を見て、じゃぁ、意識無い人の救出に使える無線機は
無いと言う事ですか?山沈して、その時に折れた枝に足をザグされ
出血性ショックで2~3時間ヒクヒクしながら、死んでいけと言う事
なら、この救出機械も一筋の光明と共に、足を引っ張って潰して
しまえと言う事です。
私をJPAの回し者と思っているのか、論評が厳しいけど(笑)
PWCの最中にNASAから飛んで、CooのLDに降りたメンバー
の様子を見に行ったNASAフライヤーです。
興味があったので下記の国内大会も見に行っただけです。それを見る
目的でね。
もっとJPA?が買う前に、早めに潰してあげてくださいよ。
彼らの損失が減りますから。もし、JPAと言う申請者が
100機以上申請したのを、疑いもせず免許したのがおかしいなら
それを担当者に突っ込むべきでしょう?職務怠慢だろ!って。

それから、NASAでも使っている簡易無線、地上のみで使っている
のではなく、私の目の前でスタッフがぶっ飛びでLDに降りた時に
腰についていましたけど・・・過去の簡易無線も全て取り上げるべきです。
原理上同じでしょ?
これ以上は見ていないから、想像が多くなり中立は難しいから
私はこれで失礼します。私が悪いみたいだもの。折角見たこと
教えたのに、おかしい、正確にを連呼されてさ。バカバカしい。
 

Re:応援します

 投稿者:入門者  投稿日:2007年 6月24日(日)02時01分57秒
  >Q1-6 免許はないけど、無線機を受信目的として車につけた場合どうなるの?不法無線局を摘発
>した場合、ほとんどの方がそういう言い訳で逃れようとします。しかし、交信する意思がなく
>受信目的であっても、不法無線局を開設したことになり、電波法違反となりますのでご注意下さい
1.上記の件は、簡易無線を携帯すれば、違法の意味を言いたいのでなく
電波法の無線局は、「無線設備+人」となり、簡易無線ハンデイ+フライヤー=簡易無線局であ
り、局免指定事項の移動範囲外の「上空へ堂々と携帯できない」と解釈出来ると言いたかった。
「説得力のあるアドバイス」を参考にして、以前から疑問に思っていたことを「自我流」でなくこの機会に当局に教えてもらいます。
2.山岳遭難の非常通信の件は、本題からそれるので議論をやめときます。
そのままスカイスポーツに適用することは危険な考えと思っています。
 

レンタル掲示板
/50