スレッド一覧

  1. アクセスについて(行き帰り、行程等)(11)15/12/07(月)18:55
  2. 行ってきます・帰ってきました(12)15/09/16(水)16:10
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:45/1504 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 情報収集等について

 投稿者:通りすがりの巡礼者  投稿日:2016年11月12日(土)08時58分1秒 KD124215051035.ppp-bb.dion.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  ryuさんへのお返事です。


こんにちは!フランス人の道を秋に二回歩いた者です。
冬に歩いたことはありませんが、日本の豪雪地帯に住んだ経験もあわせて、
ちょっと気づいたことを書いておきます。

*まず私の場合は、
持ち物 → カミーノ友の会のホームページ参照
プラン立て → ガイドブックを購入して、一日25kmくらいでプラン作り

この日本の友の会のホームページには、持ち物表・スペインの一年間の気候・統計情報(何月にどのくらい巡礼者が歩いているか)など、ほとんどの必要な情報が手に入りますのでくまなく見てみてください。

*12月から1月の巡礼は可能なのか?
統計情報のページを見る限り、少ないですが歩いている人がいるため、「可能」ということにはなると思います。

*山の道
ryuさんが雪道にあまり慣れていないのであれば、ちゃんと行ったことのある人から装備のアドバイスをもらった方がいいと思います。平均気候のページを見てもらえばわかるのですが、冬のレオン州は氷点下切るので、雪が降ります。特にアストルガという町の後の山道は、晴れてても足場の悪い道があります。しかも田舎道だから除雪は期待できません。

*補足
・ほとんどのブログの筆者が春・夏・秋のどれかでカミーノを歩いているので、冬の持ち物は冬山登山するような人を捜して聞き出したほうがいいかもしれないです。
・雪のせいでいくつかの黄色い矢印(道中にある巡礼者用のサイン)が見えなくなってるかもしれない、ということは予測に入れておいてもいいかと。
・ガイドブックはイギリスのを買いましたよ。使いやすかったです。(The Confraternity of Saint Jamesで検索するとホームページが出てきます。)





> こんにちは、現在イギリスに留学している学生です。
> 冬休みが12月20日頃から1月20日頃(まだ詳しくわかりません)まであるので、ヨーロッパを周遊しようと考えていたところ、サンティアゴ巡礼のことを知り、是非挑戦してみたいと考えています。
>
> 経験者のブログを読むなどして少しずつ情報収集をしているのですが、みなさんはプランの組み立てやアルベルゲ、持ち物などその他情報はどのように収集されていましたか?
> また、時期的にアルベルゲも閉まっているところが多く、山の道なども危険かもしれないということを拝見したのですが、この時期の巡礼は可能なのでしょうか?
> 長期の休みをとれる機会があまりないので、可能であるならば是非やってみたいとおもっています。
 
》記事一覧表示

新着順:45/1504 《前のページ | 次のページ》
/1504