スレッド一覧

  1. 行ってきます・帰ってきました(13)17/07/07(金)10:06
  2. アクセスについて(行き帰り、行程等)(11)15/12/07(月)18:55
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:41/1533 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

巡礼してきました。

 投稿者:hidyメール  投稿日:2017年 5月 8日(月)12時03分15秒 softbank126011242006.bbtec.net
  通報 返信・引用 編集済
  以前Q&Aで質問させて頂いた者です。
お陰さまで、GW中にアルトルガからサンティアゴまでフランス人の道を徒歩で巡礼できました。行程は以下の通りです。
4月28日マドリin alviaでレオンに移動して宿泊
4月29日朝一番の普通列車でアストルガへ移動して歩行開始、ポンフェラーダ宿泊
4月30日ポンフェラーダ→las herrerias
5月1日las herrerias→サモス
5月2日サモス→ventas de naron
5月3日ventas de naron→アルスーア
5月4日アルスーア→サンティアゴ
5月5日巡礼事務所の手続きと巡礼者のミサ出席
5月6日帰国
当初、アストルガスタートにするかポンフェラーダスタートにするか前日まで迷っていたのですが、やはり、イラゴ峠の鉄の十字架を見たかったので、日程が足りなくなればサリアまでバス移動すれば良いと考えて、アストルガからスタートしました。結果、一日目で50km歩けることが確認できた(7時過ぎにアルベルゲに入っても満室にならない時期であることが確認できた)ので、残りの宿泊地設定は楽になりました。ただ、二日目は、オセブレイロ宿泊のつもりだったのですが、アラレに降られたので、峠の麓までで断念しました。翌朝歩いたら、峠の頂上辺りは雪道になっていたので、その判断は正解だったと思います。もっとも、毎日40~50km歩くと、宿に着くのは18時過ぎになり、15時過ぎた頃から周りを歩く巡礼者がいなくなるので(しかも、何故か決まって、つまらない舗装道路になる)、かなり寂しくはなりますが。
最終日の巡礼者のミサではアストルガから日本人一人と読み上げられましたし、夜のミサではボタフメイロを目の当たりにできましたので、(キリスト教徒ではありませんが)感激です。
働いていると、巡礼に適した長期休暇はGW位しか取れないので、歩いて全区間歩行をすることは無理なのですが、自転車なら全区間走破できそうな気がしますので、次回は自転車で巡礼しようと思います。
その前に、dual pilgrim達成してホタテ+八咫烏ピンバッチをゲットすべく、再来週、熊野古道を歩いてきます。
 
》記事一覧表示

新着順:41/1533 《前のページ | 次のページ》
/1533