投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アクセスについて(行き帰り、行程等)(11)15/12/07(月)18:55
  2. 行ってきます・帰ってきました(12)15/09/16(水)16:10
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


伴走車

 投稿者:ミドコメール  投稿日:2016年 1月18日(月)10時42分37秒 FL1-118-110-236-134.hrs.mesh.ad.jp
返信・引用
  はじめまして。
4年程前から仲間で、5年後にサンチャゴ巡礼に行こうと言っていたのですが、
リーダー格の方が膝を悪くして長距離は歩けなくなりました。
それでも一緒に行けたらと考えています。
案としては、ルルドあたりで車を貸して頂くことが出来れば、
その方に伴走車をしていただきながら私たちは歩くというスタイルでやっていければと思いますが…
車と徒歩との組み合わせで巡礼された方はいらっしゃらないでしょうか?
 

5年後

 投稿者:いちろう  投稿日:2016年 1月 4日(月)22時41分47秒 KD175131071162.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  5年後 60歳になったら歩くのが夢です。夢といっても実現可能なことなので、毎周休日に近所の野山を10キロほど歩いてカラダの準備し 通勤電車の行き帰りはBBCラジオを聴いてコトバの訓練を課しています。それまでは ここで空想の世界に浸っています。  

服装について

 投稿者:猫の人  投稿日:2015年12月27日(日)01時26分23秒 catv-152-025.tees.ne.jp
返信・引用
  来年の1月中旬に、サンジャンピエドポーからフランス人の道を歩こうと考えています。
冬季の巡礼は、巡礼者も少ないみたいですし、気温も低くなるので少しビビっています。

そこで質問なんですが、
この季節での巡礼では、どの程度の服装をしていくことがベストでしょうか。
また、何着ほど必要でしょうか。

ご意見いただければ幸いです。

 

巡礼講演会

 投稿者:おく  投稿日:2015年11月28日(土)19時12分50秒 em117-55-65-136.emobile.ad.jp
返信・引用
  今日11月28日にサンチャゴ巡礼の講演会を行いました。2時間の予定が大幅にオーバーしてしまいましたが、皆さんとても楽しんでくれたようでした。前橋市国際交流協会と言う所でボランティアを7年間やっているのですが、そこで依頼されたものです。会場には80名程の人が集まってくれ、熱心にメモを取っている人が何人もいたので、きっと自分でも行きたい人達なんだろうなと想像できました。私がここの掲示板で何度もお世話になり、とても有難かったと紹介したので、その人達からアクセスがあるかも知れません。私自身も来年の春には北の道を歩きたいと計画しているので、また教えてもらいたいと思っています。(特にどさんこ研究員様m(._.)m)  

Re: 年末年始

 投稿者:Snoopy hideメール  投稿日:2015年11月 6日(金)18時55分7秒 i60-41-174-129.s11.a026.ap.plala.or.jp
返信・引用
  大黒天さんへのお返事です。

> 今年、年末ー年始に巡礼を考えています。
> 公営アルベルゲの利用を考えています。
> その時期に公営アルベルゲはやっているにでしょうか?
> 知っている方いましたらお願いします。

私も来年の春に「Le Puy」から歩こうと準備中です。
フランス人の道でしたら、iPadなどのアプリ「Camino Frances - A Wise Pilgrim Guide」で最新情報を見る事が出来ます。そのなかでアルベルゲの運用期間、受付時間の案内があります。スペイン内の道でしたら、他のアプリがあります。
 

年末年始

 投稿者:大黒天  投稿日:2015年10月29日(木)22時47分12秒 p191049-ipngn4801souka.saitama.ocn.ne.jp
返信・引用
  今年、年末ー年始に巡礼を考えています。
公営アルベルゲの利用を考えています。
その時期に公営アルベルゲはやっているにでしょうか?
知っている方いましたらお願いします。
 

Re: ムシア教会

 投稿者:あそちゃんです。メール  投稿日:2015年10月27日(火)13時02分46秒 ddae4449a.oct-net.ne.jp
返信・引用
  > No.1490[元記事へ]

おくさんへのお返事です。

> 今年の6月に行ったときにはきれいになっていましたよ。
> でも、入り口は施錠されていたので格子ごしに写真を撮りました。

そうですか。しかし内装はすっかり変わってしまったのでしょうね。
いずれにしろ、来年現地で確かめてくることにします。
ありがとうございました。
 

ムシア教会

 投稿者:おく  投稿日:2015年10月22日(木)22時08分1秒 em117-55-65-135.emobile.ad.jp
返信・引用
  今年の6月に行ったときにはきれいになっていましたよ。
でも、入り口は施錠されていたので格子ごしに写真を撮りました。
 

ムシアの 舟の聖母教会(サンタ・マリーア・ダ・バルカ教会)

 投稿者:あそちゃんです。メール  投稿日:2015年10月20日(火)14時08分33秒 ddae4449a.oct-net.ne.jp
返信・引用
  来年の4月末~5月にかけて、サンティアゴ・デ・コンポステーラから、ムシア、フィニステーラを
歩くか自転車でと考えています。ところで質問ですが、
ムシアの 舟の聖母教会(サンタ・マリーア・ダ・バルカ教会)は火事になって焼けてしまったということですが、その後どうなっているのでしょうか?新しく再建されたというようなことはないのでしょうか。
 

ありがとうございました

 投稿者:ピエドラメール  投稿日:2015年10月13日(火)21時01分8秒 softbank126120227130.bbtec.net
返信・引用 編集済
  モチーラさん
ありがとうございました。 心配が一つ減りました。 今まだ旅の途中なのですね。
膝気をつけて、Buen Camino.
 

Re: 教えてください

 投稿者:モチーラ  投稿日:2015年10月12日(月)12時27分16秒 116.Red-79-154-110.dynamicIP.rima-tde.net
返信・引用
  > No.1486[元記事へ]

ピエドラさんへのお返事です。

ただ今、フランス人の道を歩き、毎日リュックを搬送してもらっている者です。最初は背負っていましたが、古傷のある左膝を痛めてしまい、送ることにしました。残念ながら、シーズンオフのことは分かりませんが、大きなJacotransという会社でしたら可能性があります。他、ブルゴスーレオン間なら、複数の業者が入っています。値段は5~7ユーロです。

また、荷物を送る際には、次の泊まる場所が分かっていなければなりません。わからない場合は、公営のアルベルゲに送って、そこに泊まらない場合には荷物を引き取りに行きます。ここで注意しなくてはならないのは、荷物が届いていないことがあるというハプニングです。必ず送る際に、荷物を置く場所の確認、前日の予約(荷物ピックアップのため。人気のアルベルゲですと、予約なしでも業者が来るらしいですが、そうでない場合は予約なしでは、ピックアップしてくれません)等をしておく必要があります。

膝を壊してリタイアされた巡礼者が何人かいました。無理しないのが一番ですが、荷物を背負う荷重は膝に来ますね。ブルゴスーレオン間は平坦な場所がほとんどですが、それでもひとつ標高900mの丘があります。ここの下り坂は、かなり急でした。ぜひお気をつけ下さい。ブエンカミーノ!

 

教えてください

 投稿者:ピエドラメール  投稿日:2015年10月 9日(金)19時36分27秒 softbank126120227130.bbtec.net
返信・引用 編集済
  11月中旬からブルゴスーレオンを歩きます。昨年ロンセスバジェスからブルゴスまでを歩く予定だったのですが膝が壊れ,あえなく60㎞手前でリタイアしました。今回荷物をアルベルゲまで
運ぶサービスがあったのでそれを利用しようと思っています。しかしこのオフシーズンなので
あるのかどうかどなたか知っていらしたら教えてください。60歳すぎのおばさんなので荷物は
かなりの負担になりました。無理せず歩くつもりです。よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:しみお  投稿日:2015年 9月29日(火)20時31分54秒 148.Red-83-36-50.staticIP.rima-tde.net
返信・引用
  8月21日にフランスのルピュイを出発して1ヶ月と一週間経ち、今sant domingo be la calzada に居ます。フランスでは起伏の激しい道、天気、宿探し、と毎日が大変でしたがスペインに入ってからはとても歩きやすい道で食材探し、宿探しはとても楽になりました。少し物足りなさもありますがコンポステーラはまだ先なのでじっくり楽しみたいです。  

無事終了おめでとうございます!

 投稿者:えいたろ  投稿日:2015年 9月29日(火)01時39分28秒 84.78.16.56
返信・引用
  O!さま

巡礼終了おめでとうございます。
自分もまだ先は長いですが、頑張ります!

テーピングの話を参考に、自分は毎朝絆創膏を貼るようにしました。その結果、足の豆もだんだんと良くなり、日に日に出来にくくなってきております。

ありがとうございました!
 

Re: 銀の道歩いています。

 投稿者:ROBA  投稿日:2015年 9月26日(土)07時36分34秒 KD113151127098.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.1482[元記事へ]

こんにちは。

私は、アストルガ経由でした。
オウレンセは今後のため取ってあります。

補足ですが、オリバデプラセンシア経由にした巡礼が多かったのは、グリマルドから、新しい道を経由するとカルカボソまで3~4km長くなるからです。
旧道は、地主が巡礼の通過を許可しなくなったためとのことです。グリマルドのカーサルーラルの主人は、塀(柵)を乗り越えていけばいけると言っていましたが、>
> 標識は新しいルートを示しているので、約束は守って歩きました。
銀の道では、アルベルゲが閉鎖されていたり、開けてもらうのに誰もいなくて電話をしなければならない等少なからずありました。情報を集めながら安全にお歩きください。

なお、銀の道からフランス人の道に入ったとたん、巡礼者があまりにも多くなってびっくりします。銀の道は静かに歩けますね。
 

Re: 銀の道歩いています。

 投稿者:えいたろ  投稿日:2015年 9月26日(土)01時06分40秒 62.82.189.176.static.user.ono.com
返信・引用
  ROBAさん

ご回答いただきありがとうございます。
ゆっくりなのは時間がかかってかえって疲れてしまいますねXox


オリバデプラセンシアを経由していかれたんですね!
参考にさせていただきます。

ちなみになのですが、ルートはアストルガ経由でしたか、それともオーレンセ経由でした?

 

11月から3月のピレネー越え

 投稿者:管理人(りお)  投稿日:2015年 9月25日(金)00時46分19秒 h116-0-187-065.catv02.itscom.jp
返信・引用
  情報共有いたします。

近年、現地の方々の警告を聞かずに積雪の中ピレネー越えを試みて救援救助される巡礼者が増えたため、11月から3月までのナポレオンルートは通行不可となったと聞いております。
実際どのような形で閉鎖されるのかは定かではありませんが、ご留意の上、サン・ジャンからのご出発をご検討ください。

なお、皆様にお願いがあります。
最近、このような事態が年々増えております。
どうぞ現地の方々の警告には必ず従い、「自分だけは大丈夫」という思い込みは捨てるよう、重ね重ねお願いいたします。
 

おくさんへ

 投稿者:O!  投稿日:2015年 9月22日(火)16時01分47秒 251.191.116.91.static.mundo-r.com
返信・引用
  おくさん、ありがとうございます。巡礼終えての戻り道、ゴールに向かう巡礼者たちに、おめでとう!と声もかけ、握手やらハイタッチやら、みんなが仲間、チームという感じでした。日本では未経験の出来事です。  

O!さん

 投稿者:おく  投稿日:2015年 9月22日(火)15時28分52秒 em117-55-65-136.emobile.ad.jp
返信・引用
  おめでとうございます。
本当に感動と感謝の道ですよね。
一度体験すると、また歩きたくなる気持ちが分かります。
 

終了!

 投稿者:O!  投稿日:2015年 9月22日(火)14時33分27秒 251.191.116.91.static.mundo-r.com
返信・引用
  9月1日パンフローナをスタート、日程を予定通りに進められ、予想外の素晴らしい体験を沢山積み、巡礼を終えることができました。これも皆、道々出会ったいろんなヤコブ様と、忘れてはならない、常に私の横にいた夫のおかげです。クライマックス前は、朝4時に暗やみの森を歩くという凄い体験。何か動物の遠吠えがしたり、光る目が前を通ったり。しかし空には満天の星。これも皆11時までの受付と12時からの巡礼者祝福のミサに間に合わせるため。大変だったり、辛かった分、感動が倍。揺れる香枦に涙腺がゆるみました。
銀の道を歩かれてるえいたろさん、豆の対策は歩く前に知識と準備が必要でしたね。経験からです。一番出来やすいところにテーピングをするんです。私は5本指の下の肉球の辺りと小指にしました。3週間歩い てて豆0。但し豆ができているところにテーピングしたらふやけた肉も一緒にはがれて悲劇になりますから要注意。テーピングは毎朝出発前の大事な作業です。回復願っています。

 

Re: 銀の道歩いています。

 投稿者:ROBA  投稿日:2015年 9月22日(火)07時21分52秒 KD113151127098.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  昨年、銀の道を歩きました。私も、カタツムリのように遅いので、日程はいろいろ考えました。
お尋ねの件ですが、私と偶然知り合った同行のドイツ人、スペイン人の巡礼は、グリマルドからガリステオまで行き宿泊しました。旧の巡礼路が閉鎖され迂回が必要でガリステオまでの距離が長くなっています。ガリステオは村の中心にお城がある素敵な場所です。
ここからは、少し道がそれますがオリバデプラセンシアに行き泊まりました。アルベルゲがあります。多くの巡礼仲間が同じ道を行きました。次の日カッパラを通りアルデアヌエヴァデルカミーノまで行きました。体力に自信がなければ、同じ行程をお勧めします。
なお、オリバデプラセンシアには、新しいカーサルーラルがあり、朝食付きで20ユーロでした。若い建築家が実家を改装してオープンしたものです。大変良かったです。また、グリマルドにも、同じく若い建築家が作ったカーサルーラルあります。ここもお勧めです。利用することが、若い方々の仕事を支援することになります。

銀の道では、途中、スペインの道路整備の大掛かりな工事が行われており、巡礼路が寸断されている場所があります。お気を付けください。
 

銀の道歩いています。

 投稿者:えいたろ  投稿日:2015年 9月22日(火)00時44分4秒 100.201.223.87.dynamic.jazztel.es
返信・引用
  本日4日目を歩き終えてただいまEl Real De La Jaraにおります。
ご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが、この先の先、CarcabosoからAldeanueva del Caminoまでが38.5キロとかなりの長距離になっています。
時速3キロの自分としてはどこかで迂回してでも一泊したいと考えているのですが、良い案をお持ちの方いらっしゃいましたら教えて下さい。

あと足の豆がひどいのですが、予防法や治療法などアドバイスいただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。
 

Re: スペイン巡礼中の彼氏にサプライズがしたいのですが…!

 投稿者:あさり  投稿日:2015年 9月21日(月)16時16分53秒 133.11.224.230
返信・引用
  > No.1467[元記事へ]

ぷぷさんへのお返事です。

ぷぷさん、お返事ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

結局郵便局留めでサンティアゴに送りました!お金があれば現地に会いに行けたのですが…
さすがにそれは難しかったです><

アドバイスありがとうございました!

> あさりさんへのお返事です。
>
> メッセージボードやゲストブックについて聞いたことはありません。
> 宿泊施設も複数あり、どちらに泊まられるかわからないなら、宿泊先に仮にゲストブックがあっても意味がないような気がします。
>
> 郵便局(?)で荷物預かりができるそうなので、メッセージカードなんかを郵便局で受け取ってもらうくらいでしょうか?
> お金と時間があるなら現地に会いに行くというのが、かなりサプライズだと思います。
>
 

Re: あさりさんへ

 投稿者:あさり  投稿日:2015年 9月21日(月)16時15分9秒 133.11.224.230
返信・引用
  > No.1466[元記事へ]

アルルさんへのお返事です。

アルルさん、お返事ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

郵便局留めという方法を知らなかったので、とても参考になりました。
結局サンティアゴの郵便局に送って、無事受け取ってもらえました!

ギリギリに出したので税関に通す暇がなく、カードだけにはなってしまったのですが間に合ってよかったです^^

ありがとうございました!

> メッセージボードやゲストブックとはどんな物を仰られているのか分からず申し訳ありませんが、
> メールを送るだけではダメでしょうか?
> 現地の郵便局留めでカードを送るとしても受け取りの手間が負担になるかも知れませんし、
> 密に連絡を取れるのならば、良さ目のホテルを用意してあげるとか?
>
 

ハネムーンカミーノいってきます

 投稿者:のの  投稿日:2015年 9月16日(水)17時18分32秒 145.62-99-54.dynamic.clientes.euskaltel.es
返信・引用
  9/12にSJPPスタートでフランス人の道を30代夫婦で歩いてます。
巡礼の日々の出来事をリアルタイムででブログにあげてます。
URLが貼れなかったので、アメブロで検索お願いします!

ハンドルネーム
カミーノ(Camino)
ブログ名
一歩、世界に近づくブログ

参考になれば!
 

あっという間

 投稿者:O!  投稿日:2015年 9月16日(水)01時16分32秒 164.196.117.91.dynamic.mundo-r.com
返信・引用
  9月1日、パンフローナをスタートし、今日サリアに 着きました。 前半は天気がよすぎて、持ってきた傘は日傘として大活躍。ここ三日、雨でここでも傘持ってきてよかった。セブレイロは山の中、雨と低温で、夫も私も風邪をひいてしまいました。これからの方はダウン、フリース必須です。あと朝は7時くらいまで真っ暗。アルベルゲで準備をするときも、ヘッドライトは必要ですのでお忘れなく。
毎日世界中からきた人たちと楽しく交流でき、英語を勉強し続けてきてよかった。スペイン語は話せなくともどうにかなります。サンディエゴまであと1週間、風邪治して頑張ります?
 

マメの手入れ

 投稿者:H.IMAI  投稿日:2015年 9月15日(火)03時45分6秒 93-143-4-224.adsl.net.t-com.hr
返信・引用
  参考になればと、投稿します。四国のお遍路とフランス人の道を二回、昨年は銀の道を歩く予定がドクターストップになってあきらめた、マラソンランナーです。71歳の年寄りですが、まだ、マメで苦労したことはありません。マメができたら水泡を針でつぶして、水抜きし、しっかりとテーピングし、固定します。出来無いようにするには、ワセリン、馬油をしてください。水抜きし無いと、ひどくなります。参考になれば、幸いです。  

Re: スペイン巡礼中の彼氏にサプライズがしたいのですが…!

 投稿者:ぷぷ  投稿日:2015年 9月11日(金)11時34分32秒 host2.203.228.202.in-addr.arpa
返信・引用
  > No.1465[元記事へ]

あさりさんへのお返事です。

メッセージボードやゲストブックについて聞いたことはありません。
宿泊施設も複数あり、どちらに泊まられるかわからないなら、宿泊先に仮にゲストブックがあっても意味がないような気がします。

郵便局(?)で荷物預かりができるそうなので、メッセージカードなんかを郵便局で受け取ってもらうくらいでしょうか?
お金と時間があるなら現地に会いに行くというのが、かなりサプライズだと思います。
 

あさりさんへ

 投稿者:アルル  投稿日:2015年 9月10日(木)08時36分29秒 LAubervilliers-656-1-106-113.w193-248.abo.wanadoo.fr
返信・引用
  メッセージボードやゲストブックとはどんな物を仰られているのか分からず申し訳ありませんが、
メールを送るだけではダメでしょうか?
現地の郵便局留めでカードを送るとしても受け取りの手間が負担になるかも知れませんし、
密に連絡を取れるのならば、良さ目のホテルを用意してあげるとか?
 

スペイン巡礼中の彼氏にサプライズがしたいのですが…!

 投稿者:あさり  投稿日:2015年 9月10日(木)03時57分40秒 KD119104023144.au-net.ne.jp
返信・引用
  初めまして。スペイン巡礼に関して質問があり投稿させていただきます。
現在彼氏がスペイン巡礼をしており、本人の誕生日である今月9月19日にサンティアゴ・デ・コンポステーラに着くように歩いているようです。
日本から誕生日カードなり、なにかの形でサプライズのお祝いをしたいのですが、
19日にどこの宿に泊まるのかも分からないので、どうしようかと考えあぐねているところです。

到達地点であるサンティアゴ・デ・コンポステーラには、(もしくはその周辺)なにかメッセージボードのようなものはあるのでしょうか?もしくは巡礼者のゲストブックなどは存在しますか?

ご存じの方がいれば教えていただけると幸いです。
他にも、こうゆうサプライズはどうか?などのアドバイスもあれば大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします^^

 

/50