スレッド一覧

  1. 行ってきます・帰ってきました(16)19/07/03(水)02:29
  2. アクセスについて(行き帰り、行程等)(12)18/06/14(木)21:02
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:95/1752 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 貴重品の扱い

 投稿者:snoopy  投稿日:2019年 5月 7日(火)06時24分35秒 i125-203-94-31.s42.a026.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  小川さんへのお返事です。

基本はいくつかに分けて管理しました。

その前にそれぞれについて
① パスポート
   → コピーを何枚かとって、それぞれ分散した所に入れていました。

② クレデンシャル
   →アルベルゲ、教会、カフェ、バルなどと良く取り出しますので、パスポート(コピー版でない本物)と一緒に汗をかきますので、100均のチャック付ビニール袋に入れて、首からぶら下げる袋に入れて絶えず身につけていました。

③ クレジットカード
   基本は違うグループの2枚
   →これも持って行くカードは盗難時の為に表部分だけコピーして、家族に1枚、他はいくつか分散した所にも入れて置きます。本物のカード2枚は、別々のところで管理します。
   →盗難時に支払をストップさせる為、クレジット会社の連絡先は事前に調べて、コピーも何枚か取って下さい。

④ 現金
   私は基本は現金主義でしたので、3ヶ月間歩いた時には1日平均50ユーロと計算して持って行きました。(フランス側はスペインの1.5倍物価が高い)泊まりたい公営アルベルゲの他は基本は私営アルベルゲ中心に泊まり、時々スーパーで野菜やパン、ハム、チーズ、果物を買って食べた他は巡礼者定食(10ユーロ)でした。結果宿泊費、交通費等も含めトータルで1日平均40ユーロでした。
   →現金も5ヶ所ぐらいチャック付ビニール袋に分散して管理しました。
   →紙幣は大きな額のユーロではなく20ユーロ以下が望ましいですが、50ユーロも含めて持って行かれるとよいです。

⑤ 海外旅行保険証(これは書いていませんでしたが、基本は加入して行く方が望ましいです。)
   →これもコピーをしまして、家族には1枚の他はいくつかは別々に持っていました。
   →大事な事は何か起きた時には歩かれている巡礼路の国では海外旅行保険会社のヘルプデスクは何処へ電話を掛けるのか、事前に電話番号と共に調べて置くことです。もちろん連絡用の携帯電話等も必要です。私は巡礼路を歩いている時には連絡する必要はありませんでしたが、女房とヨーロッパを回っていた時にはイスタンプール、ローマで女房の具合が悪くなり、ロンドンの日本人対応のヘルプデスクに電話をした事があります。
   →クレジットカードに付いている旅行保険だけで行く場合には、その旅行保険が適用される条件、例えば交通機関の支払をクレジットカードで支払いをするとかありますので、気を付けて下さい。また現地払いして、後での請求になりますし、私の場合には海外旅行保険に入っていた場合には、気楽に通訳もつけて病院に立ち会っていただきました。

⑥ 分散場所
   → まずは、首からぶら下げる小さな袋。ズボンの内側にポケットを縫って付けました。歩いている時にはモンベルのポーチを首からぶら下げて前に置き、カメラ、携帯電話等はそこに入れて置きました。他はチャック付ビニール袋に入れて、バックパックの中、寝袋を入れる袋の中など5ヶ所ぐらいに分散していました。

⑦ 基本的な首からぶらさげる小さな袋(パスポート、クレデンシャル)、モンベルのポーチなどは外出時、食事時には絶えず一緒に持っていましたし、シャワー時にはビニール製の袋に入れて、シャワー室内に「S字フック」でぶら下げて管理していました。
寝る時にはモンベルのポーチなどはシュラフの中に入れて寝ました。

⑧ 戸籍謄本又は抄本(原本)
パスポートをなくしたり取られたりした場合、パスポートの再発行が必要になります。歩かれる巡礼路の国の日本大使館はどこにあるか事前に調べておくことが必要です。
直ぐに帰国されるのでしたら臨時のパスポートが発行されますが、継続されて歩かれるのでしたら、「戸籍謄本又は抄本(原本)」が必要になります。私は以前ローマでバックを盗まれまして、パスポートも含め大変でした。それ以後はそれほどお金がかかりませんので、私は事前に「戸籍謄本又は抄本」を取り寄せ、原本は家族に預け、コピーを何枚か持って行きました。原本はあとでその日本大使館に送れば良いです。

また何かありましたら質問をして下さい。

身体には気を付けて、無理をせず、巡礼路歩きを楽しんで来て下さい。
ブエン・カミーノ!!




 
》記事一覧表示

新着順:95/1752 《前のページ | 次のページ》
/1752