投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. アクセスについて(行き帰り、行程等)(12)18/06/14(木)21:02
  2. 行ってきます・帰ってきました(13)17/07/07(金)10:06
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: ポルトガルorフランスで迷っています

 投稿者:クマノ  投稿日:2018年 5月21日(月)22時59分40秒 em1-114-6-112.pool.e-mobile.ne.jp
返信・引用
  > No.1797[元記事へ]

つよたびさんへのお返事です。

ご意見ありがとうございます。大変参考になりました。
ヨーロッパではテントを担いで1週間ほどの単独トレッキングを数回した事があり、サンティアゴ巡礼では町が点々とあるし宿に泊まれるしテントがないから荷物も軽いな…とちょっと甘く見ていました。
次の機会があるかどうかはわかりませんが、ひとまず今回はフランス人の道を歩いてみようかな、と思います。
 

ヴェズレーの道から北のみち

 投稿者:Ryo  投稿日:2018年 5月21日(月)22時59分34秒 105.250.149.210.rev.vmobile.jp
返信・引用
  ヴェズレーの道を歩いてそこから北の道を歩きたいです。というのも、フランスの道を歩いたことがあるからです。
詳しい方がおられましたら教えて頂けると嬉しいです。
 

Camino 初心者

 投稿者:Sakura  投稿日:2018年 5月20日(日)16時33分35秒 sp1-66-99-228.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  初めまして、Sakuraと申します。

6月初旬に、Caminoにチャレンジしたいと思っています。急に思い立った予定のため、同行してくれる友人も見つからず、相談会も間に合わなかったため、手探りで計画をたてています。

巡礼期間は5日間。レオンからのコースを漠然と考えていますが、私のような初心者で、5日間の巡礼の場合、お薦めのコースはどのルートになるのでしょうか?
また、アルベルゲ、宿泊施設についても教えて頂けたら、嬉しいです。

もう、Spain自体も、Spainの交通についても初めてなので、教えて頂けると、助かります。

よろしくお願いします。
 

Re: ポルトガルorフランスで迷っています

 投稿者:ahochau  投稿日:2018年 5月20日(日)02時17分21秒 197.234.221.79
返信・引用
  > No.1795[元記事へ]

とはいえ,ポルトガルの道も捨てがたいですね.
どちらかというと,こちらをお勧めいたします.
私はポルト空港から歩きました.
ポルトガルの方が英語も通じやすく,雰囲気もよかったです.
スペイン内のフランス人の道は季節によっては混雑していますので,
ピレネー以北のフランスの道がお勧めです.
私は3年ぶりにロカマドールをゴールとして1週間ほど歩きに行きます.
 

Re: ポルトガルorフランスで迷っています

 投稿者:つよたび  投稿日:2018年 5月18日(金)11時05分39秒 172.56.7.132
返信・引用
   迷わずに初めのサンティアゴ巡礼は、フランス人の道を歩かれた方が宜しい。欧州の方ならともかく、はるか日本からサンティアゴを初めて目指すならフランス人の道にしたら、次にサンティアゴ巡礼を目指すときにフランス人の道の話ができます。
慣れない道をひたすら歩く旅です。何事も最初の歩いた感触から次に進めたいもの。私ごとですが、一昨年サンティアゴ巡礼フランス人の道を、昨年はポルトガルの道を歩いた経験から、素直にフランス人の道を頑張って歩いてください。そうすると、必ずまた、違うところを歩く魔力に取り憑かれてまた歩くと思います。
 

リスボンから荷物を送る

 投稿者:hidy  投稿日:2018年 5月11日(金)14時24分5秒 fs276ed102.tkyc408.ap.nuro.jp
返信・引用 編集済
  こんにちわ。GWに2度目の巡礼を果たしてきました。今回は、パンプローナから折畳自転車を使い、これを日本から運んだスーツケースをパンプローナの郵便局からサンティアゴのホテルへ送りました(4日後に届くと言われました)。来年のGWには、やはり折畳自転車を使って、リスボンからポルトガル人の道を走ろうと思っていますが、リスボンから荷物をサンティアゴに郵送した場合に所要日数がどれだけ掛るか、御存知の方がいらっしゃれば、お教え下さい。  

ポルトガルorフランスで迷っています

 投稿者:クマノ  投稿日:2018年 5月 9日(水)23時07分40秒 em1-114-3-243.pool.e-mobile.ne.jp
返信・引用
  初めまして。
今年の9月上旬に初めてサンティアゴ巡礼をしたいと思っています。
巡礼証明書がもらえる100kmちょっとを5日間くらいで歩く予定なのですが、フランス人の道のサリア~サンティアゴか、ポルトガル人の道のTui~サンティアゴかで非常に迷っています。
ブログ等を色々見ましたが、どちらも道迷いはあまりなさそうだし、宿やレストランもそこそこありそうで、決めかねています。
両方歩かれた方の印象としては、総合的にどちらの方が良かったでしょうか?

ちなみに今特に迷っている点は、
フランス人→人が多すぎて歩きづらかったり、宿探しやスタンプもらうのが大変かも。
ポルトガル人→初心者はフランス人ルートを勧められる事が多いけど、こちらの方がローマの遺跡など見所が多そうかも、あたりです。
それ以外にもざっくりとした印象でも良いので、感想をお聞かせいただけると幸いです。
 

サリアから三日

 投稿者:YY  投稿日:2018年 5月 9日(水)11時46分26秒 c-71-203-81-132.hsd1.fl.comcast.net
返信・引用
  こんにちは。どうしても理由があって、サリアから3泊四日でサンチアゴまで行きたいのですが、おすすめの宿泊地はありますか。母と一緒なので(とても健康な母です)、ホテルに泊まりたいです。ない場合は、個室の部屋があるペンションのような場所でもいいです。
今考えているのが、サリア→オスピタルデラクルス→メリデ→サルセーダです。
 

プリミティヴォの道と巡礼証明書について(ありがとうございます)

 投稿者:usuri  投稿日:2018年 4月30日(月)01時07分2秒 KD059129127061.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  どさんこ研究員さん

おっしゃる通りです!
パンプローナから通しのコンポステーラも捨てがたい…
でも語学力と性格wに問題があり、賑やかなのはどうも…
アルベルゲのコミュニティディナーとか苦手で、途中から避けまくってました。
ただ、全体的に巡礼者が少ないとそれだけコミュニケーションが濃くなるし、そうなると今度は孤独まで感じちゃいそうだし、いっそサリアからの方がいいかな~っていうのも思います。

北の道にルーゴから行けば、その修道院にも行けるようです。
ルーゴから北の道に行くバス便が見つけられないのですが、そこそこの大きさの町ならタクシーでも行けるだろうと思います。

というわけで、もう少し悩みます!
ルーゴに着いたら自然と決まるかも、それがカミーノかな、なんて♪

アドバイスありがとうございます!
とっても参考になりました。
 

Re: プリミティヴォの道と巡礼証明書について(教えてください)

 投稿者:どさんこ研究員  投稿日:2018年 4月29日(日)04時51分6秒 AAubervilliers-652-1-233-82.w86-198.abo.wanadoo.fr
返信・引用
  usuriさんへのお返事です。

ちょっと質問の趣旨からは外れますが、個人的には初めてであれば同時期であってもサリアから
歩くのも良いかと思います。せっかくパンプローナから歩かれたのであれば、サリアから続けて
パンプローナから通しのコンポステーラをいただくのも良いのでは無いかと。

サリアから巡礼者が増えるのは確かにそうなのですが、6月下旬から7月上旬がピークシーズン
かというとそれには少し早いかなと言う印象です。暑さ等々はあれど人数的なピークはやはり
大勢がバカンスをとる8月で、7月それも上旬であれば賑やかなれど楽しく歩ける時期ではない
かなと思います。

道としてはそれぞれ個性があります。通過する町が一番多いのはサリア発、少ないのはルーゴ発
のルートです。北の道ですと特にSanta Maria de Sobrado修道院には機会があれば訪問して
いただきたいと思います。先日も教会の写真をテーマとした写真家の展覧会がNew York Timeで
取り上げられていて、その中にこの修道院の写真を見つけて懐かしく思ったものです。
("Santa Maria de Sobrado New York Times"で検索すると出てきます)
アルベルゲが運営されており宿泊も出来ます。
 

プリミティヴォの道と巡礼証明書について(ありがとうございました)

 投稿者:usuri  投稿日:2018年 4月28日(土)20時51分27秒 FLH1Afs028.tky.mesh.ad.jp
返信・引用
  snoopyさん
早速のお返事、感謝します。
教えていただいたサイトを拝見したところ、
ルーゴから北の道に行くという選択もあるようです。
プリミティヴォの道は、いずれオビエドから歩きたいと思っているので
今回は北の道というのも魅力的で、悩みます!
本当にありがとうございました。
 

Re: プリミティヴォの道と巡礼証明書について(教えてください)

 投稿者:snoopy  投稿日:2018年 4月28日(土)18時18分15秒 i220-99-172-145.s42.a026.ap.plala.or.jp
返信・引用
  usuriさんへ

ルーゴ市から歩き始めるとサンティアゴまでの距離は102.4kmです。
この距離はガイドブックにより若干異なりますので、下記のサイトで案内があります。

サイト【otra spain】
記事「最短でスペイン巡礼証明書が出る各ルートの出発点は? 移動方法は?」
投稿にリンクを貼り付けられませんので、サイトを検索してみて下さい。

サンティアゴに住んでおられる日本人の奥様が書かれているサイトです。

以上
 

プリミティヴォの道と巡礼証明書について(教えてください)

 投稿者:usuri  投稿日:2018年 4月28日(土)14時26分1秒 FLH1Afs028.tky.mesh.ad.jp
返信・引用
  初めましての投稿です。
昨年2度に分けてフランス人の道をパンプローナからサリアまで歩きました。
次回は6月下旬に出発予定です。
空港から夜行バスで朝ルーゴLugoに到着します。
ルーゴからサリアにバスで行き、そこから残るフランス人の道を歩こうかと思ったのですが
サリアからは巡礼者が爆増するという情報に接し、今回はピークシーズンでもあるしちょっとなあ、と思い始めました。
(昨年は5月上旬と9月上旬でした)
そこで、ルーゴからプリミティヴォの道を歩くことを考えたのですが
ルーゴからサンチャゴまで、私の入手したガイドブックではわずかに100kmに足りません。
ということは、プリミティヴォの道をルーゴスタートでは、巡礼証明書はもらえないことになるのでしょうか。
証明書のためではないとはいえ、やっぱり欲しい…
証明書が欲しかったらルーゴからプリミティヴォの道をカストロベルデCastroverdeあたりまで(タクシーか何かで)戻って
そこをスタートにするべきなのでしょうか。
2週間の予定なので余裕はあるのですが、わざわざ引き返すっていうのは…と思ってしまって。
フィステーラとムシアにも歩いて行きたいし…
ご存知の方いらしたら教えていただきたくお願いします。

ついでに、
今回はさすがにそこまで寒くはならないと信じて
寝袋やめて、薄手のトラベルシーツにしようかなあと思っているのですが、無謀でしょうか。
寝袋を持って行くかどうか…迷い中です。
 

Re: 北ルート経験者いませんか?

 投稿者:Y Y  投稿日:2018年 4月12日(木)11時46分13秒 pw126199016250.18.panda-world.ne.jp
返信・引用
  〉〉北の宿さん

昨年の新しい情報ありがとうございます。ポルトガルの道にしようと思い、北の道は全く考えてなかったのですが、ふと北に行きたくなりました。
フランス人の道は、最近は観光地化されてるようで、宿に困ったことはなかったのですが、やはり、アルベルギ問題はあるものの魅力的ですね。
また質問あれば覗かせていただきます。

 

Re: 北ルート経験者いませんか?

 投稿者:北の宿  投稿日:2018年 4月11日(水)16時19分49秒 125-14-89-171.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.1786[元記事へ]

YYさんへのお返事です。

昨年5~6月に「北の道」を歩きました。巡礼者はそれほど多くありませんが、その分、アルベルゲの数も多くはありません。またキャパシティーも小さめです。アルベルゲにもよりますが、夕方にはだいたい満員になることが多いようでした。

昨年は「団体の予約が入っている」といった理由で泊まれなかったことが数度、行ってみたら「改修のため休館中」ということが一度ありました。複数のアルベルゲがある町ならよいのですが、そうでない場合はホテルなど別の施設を探すか、次のアルベルゲがある町へ向かうしかありません。泊まる場所の確保には神経を使いました。

そこで宿にはなるべく早め(14~15時ぐらい)に着き、並んで受け付け開始を待つつもりでちょうどいいのではないかと思います。本当に宿に困ったときは、現地の事情に通じたスペイン人巡礼者に助言を頼んでみるという手もあります。上記の「団体でいっぱい」「休館中」というピンチもそれで切り抜けることができました。(ホテルのトリプルを巡礼者でシェアしたり、キャンプ場のテントに泊まったりしました)

分かれ道でそのまま「北の道」を行くか「プリミティボの道」にするかわたしも迷って「北の道」を進みました。途中で会ったドイツ人巡礼者によるとプリミティボの道は「最も美しい道」とのことなのでいつか歩いてみたいと思っています。

ちなみにイルンからサンティアゴまでの日程は33日間でした。
参考になれば幸いです。
 

北ルート経験者いませんか?

 投稿者:YY  投稿日:2018年 4月 4日(水)22時59分52秒 softbank126036011154.bbtec.net
返信・引用 編集済
  昨年フランス人の道をポーからフィニステーラまで歩き、今年は北ルートを考えています。イルンからサンティアゴまでを考えてますが、途中でプリミティーボの道に入るかそのまま北ルートを進行するかどちらの道がオススメとか経験者の方教えてください。飛行機の予定で、~35日くらいの日数で考えてます。

また、北の道はフランス人の道のように人はおおいのか、アルベルギが満室になることとかはありますか?
リゾート地を通るようなので毎回ホテルも辛いかと。
今年の8月から9月にいきます!
 

Re: Via Francigena

 投稿者:bikemac  投稿日:2018年 3月19日(月)16時05分24秒 flh2-133-207-161-32.osk.mesh.ad.jp
返信・引用
  モッチさんへのお返事です。

> 今年の9月末からイタリアのAostaからRomaまで歩きます。
> 行ったことのある方にお願いします。
> 何でも良いですから情報ください。

このルートを巡礼したことも無く,今現在はイタリアを歩くつもりはありませんが,Pilgrimage in Italyでネットを探すと色々出てきます.PilgrimWalksと云うサイトではスケジュールが確認できます.
既にご存知でしたら読み飛ばして下さい.
 

昨年の夏、自転車で巡礼路を旅しました

 投稿者:カタリ  投稿日:2018年 3月12日(月)12時21分37秒 KD106159016010.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.1739[元記事へ]

アミスタッドさん
銀の道という巡礼路があることを知りませんでした。
昨年の夏、私もセビリヤまで行きました。フランスのブレイユというボルドーの北の町から巡礼路に入ったのですが、巡礼の道についての知識もないままアルベルゲ(フランスではジトゥでした)の方や他の巡礼者たちにいろいろ教えてもらいながらの旅となりました。
もともと巡礼路を予定して出発した旅ではなかったのですが、巡礼の道では実に多くの貴重な体験ができました。巡礼者には息子を失った方や、妻を亡くした方など様々な思いをもって歩かれている方も多く、私自身考えさせられる日々でした。またアルベルゲには世界中からボランティアが集まり、巡礼者にもボランティアや寄付を当然のこととして日常的に行う方たちの多いことにも自身の行動を振り返らせられる刺激となりました。
そして、スペインの田舎道は素敵ですね。
天気の良い中を自転車で旅をするのは素晴らしいです。
私はサンチャゴからはポルトガルの道を南下したのですが、ファティマの存在を知らずに行ったので、ファティマに辿り着いたときは驚きでした。特に夜の集まり(名前は分からないのですが、ろうそくを持ってみんなで歩きました)の聖高い空気は、胸がいっぱいになるものでした。
私はアンダルシア地方の乾いた土地の雰囲気が好きでしたが、アミスタッドさんはいかがでしたでしょうか。
 

Re: Via Francigena

 投稿者:TARO  投稿日:2018年 3月 8日(木)06時45分25秒 u047205.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  > No.1782[元記事へ]

モッチさま
私もイタリアの巡礼に興味があるんですが
なかなか情報にタッチできません
世界三大巡礼のはずなのですがねえ
イタリア語が出来るとみつかるのかしらん?
 

Re: Renfe切符購入について

 投稿者:まめ子  投稿日:2018年 2月10日(土)12時27分3秒 KD182251240018.au-net.ne.jp
返信・引用
  ブタネロさんへのお返事です。
ブタネロさん、ありがとうございます。
学生割引を使おうと思います。日本の学生でた使えるのか調べてみますね。ありがとうございます!


> まめ子さんへのお返事です。
>
> 寝台列車でサリアまで行かれるそうですが、
> 学生割引や60歳以上の人が使える割引などがあります。
> しかし昼間の列車によくある「PROMO」つまり誰でも使える
> プロモーション割引はかなりお得です。
> ただ変更やキャンセルができないので日付が決まってから
> 購入することをお勧めします。
> 楽しい巡礼になると良いですね。
>
> > 初めましての投稿です。
> > 3月に最後の100kmを歩きます。
> > Renfeの寝台列車でマドリッドからサリアへ行く予定です。
> > チケットをオンライン購入しようと思いますが、お得な購入方法等あれば教えてください!
 

Re: Renfe切符購入について

 投稿者:ブタネロ  投稿日:2018年 2月10日(土)05時03分1秒 210.red-83-43-89.dynamicip.rima-tde.net
返信・引用
  > No.1779[元記事へ]

まめ子さんへのお返事です。

寝台列車でサリアまで行かれるそうですが、
学生割引や60歳以上の人が使える割引などがあります。
しかし昼間の列車によくある「PROMO」つまり誰でも使える
プロモーション割引はかなりお得です。
ただ変更やキャンセルができないので日付が決まってから
購入することをお勧めします。
楽しい巡礼になると良いですね。

> 初めましての投稿です。
> 3月に最後の100kmを歩きます。
> Renfeの寝台列車でマドリッドからサリアへ行く予定です。
> チケットをオンライン購入しようと思いますが、お得な購入方法等あれば教えてください!
 

Renfe切符購入について

 投稿者:まめ子  投稿日:2018年 2月 6日(火)11時55分53秒 219-100-28-32.osa.wi-gate.net
返信・引用
  初めましての投稿です。
3月に最後の100kmを歩きます。
Renfeの寝台列車でマドリッドからサリアへ行く予定です。
チケットをオンライン購入しようと思いますが、お得な購入方法等あれば教えてください!
 

Re: 虫の事

 投稿者:座美得  投稿日:2018年 1月30日(火)16時39分28秒 p788073-ipbf304fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp
返信・引用
  奈良の爺さんさんへのお返事です。
数年前に歩きました。途中で会った日本人男性、足を食われ化膿。たまたま歩いていた
看護師が針刺して応急処置。診療所で治療したとのこと。
古いアルべの屋根裏部屋に泊まった。こうした場所を避ければ安全てす。
アルべの毛布も未使用を選ぶ。なお、治療費はアルべの宿主から紹介あれば巡礼者は無料です。
> 汚い話しで申し訳ありません。聞ける方がいないので投稿しました。
> 書物等を読んでいるとアルベルゲを利用したことによりノミとか南京虫の被害に遭い苦労された事が書いてあります。行かれた方で被害に遭った場合の対処とか遭わないように事前準備したとか。何でも良いので、「カイ~ノ」に関するアドバイス頂けたら有難いです。
> 爺さんはこの5月頃に行きたいと計画してます。
 

ブタネロさま

 投稿者:TARO  投稿日:2018年 1月17日(水)07時00分10秒 p66042-ipngn200701tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
返信・引用
  クレデンシャルのアドヴァイスありがとうございます
気持ち一つですね
感謝
 

Re: 12月に自転車は可能?

 投稿者:げん  投稿日:2018年 1月14日(日)21時23分45秒 softbank060119250035.bbtec.net
返信・引用
  ブタネロさん、ありがとうございます。

12/20~1/10の日程で無事、自転車での巡礼を終えてきました。
アルベルゲは、7割がた閉まっており、特にクリスマスと1/1は本当に苦労しました。
途中で巡礼者に教えてもらいましたが、開いているアルベルゲは下記サイトで確認可能です。
www.aprinca.com/alberguesinvierno/

道自体は、冬でも自転車・徒歩とも特に問題なく、皆歩いていました。
自転車での、行程は下記のとおりでした。

1: 2017/12/23   Saint-Jean-Pied-de-Port  --  Espinal  (32.1 km)
2: 2017/12/24   Espinal  --  Pamplona  (35.3 km)
3: 2017/12/25   Pamplona  --  Azqueta  (53.6 km)
4: 2017/12/26   Azqueta  --  Navarrete  (54.0 km)
5: 2017/12/27   Navarrete  --  Belorado  (60.6 km)
6: 2017/12/28   Belorado  --  Hornillos del Camino  (71.0 km)
7: 2017/12/29   Hornillos del Camino  --  Calzadilla de la Cueza  (80.6 km)
8: 2017/12/30   Calzadilla de la Cueza  --  León  (77.5 km)
9: 2017/12/31   León  --  León  (0.0 km)
10: 2018/01/01   León  --  Astorga  (49.8 km)
11: 2018/01/02   Astorga  --  Cacabelos  (69.8 km)
12: 2018/01/03   Cacabelos  --  Triacastela  (57.0 km)
13: 2018/01/04   Triacastela  --  Gonzar  (48.7 km)
14: 2018/01/05   Gonzar  --  Arzúa  (45.8 km)
15: 2018/01/06   Arzúa  --  Santiago de Compostela  (39.2 km)

素晴らしい旅でした。

冬は巡礼者は少ないですが、その分、ふれあいも濃く、結構おすすめします。


げん



> げんさんへのお返事です。
>
> 年末年始に巡礼したものです。もう巡礼が終わっているかもしれませんが。
> 12月もアルベルゲは開いているところはありますが閉まっているところが多いです。あらかじめ到着予定の町のアルベルゲに問い合わせするのが確実です。それでも町に到着して目当てのアルベルゲが閉まっていたらその町でホスタルかホテルを探したり先の町まで歩いてアルベルゲを探したりしましょう。もし必要ならバスやタクシーなどで違う町に行き宿泊して翌日同じ町に戻って来てまた巡礼を続けて下さい。
>
> 雪に関しては標高の高いところはもちろん降る可能性がありますが平地でも可能性があるので気を付けて下さい。しかし今年は暖冬ぎみなので平地では降らないでしょう。
>
> ブエン・カミーノ
>
>
> > 初めて投稿します。
> >
> > 12月に3週間程度の日程で巡礼することを考えております。
> > できれば、一度に通しでいきたいと考えており、自転車を使うことを検討しています。
> > 過去の自転車に関する情報は読ませていただいております。
> >
> > どなたか、12月に歩かれた方いれば、以下についてコメントいただければ幸いです。
> > ・アルベルゲは12月も営業しているのでしょうか(フラン人の道のつもりです)。
> > ・自転車が可能だと思われたでしょうか。
> > ・実際降雪の可能性のある区間は、どこでしょうか。
> >
> > 当方は、北海道在住で、冬季も自転車に乗っており、ある程度厳しい状況は想定しております。
> > できるだけ軽装にと思っていますので、どうかアドバイスをよろしくお願いします。
> >
 

虫の事2

 投稿者:奈良の爺さん  投稿日:2018年 1月13日(土)11時48分4秒 p76ede072.narant01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  robaさん早速の返事ありがとうございます。
出発前に日本の薬屋さんでムヒアルファEXとオイラックスを購入します。
現地の薬局で通じるかわかりませんが「Quiero medicina por garrapata.」と言ってみます。
 

Re: 虫の事

 投稿者:roba  投稿日:2018年 1月13日(土)09時23分23秒 KD027095230252.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.1773[元記事へ]

奈良の爺さんさんへのお返事です。

4回巡礼をして、3回痒い経験をしました。
1度目は、レオンの4星ホテルでした。どうしようもないほどのひどく痒いものではありませんでしたが、股に5.6カ所刺されたあとがあり、薬を塗りました。
2度目は銀の道でしたが、このときはひどい目に遭い、途中で巡礼をあきらめようかと思うほどでした。45~6カ所刺されました。一つのアルベルゲとかではなくてレストランでもホテルでも刺されました。ホテルでは、刺されたこと伝えてだにを捕まえて見せたら、大急ぎ部屋を取り替えてくれて、ダニのでた部屋はスタッフが消毒をしていました。
3回目は、ポルトガルの道でポルトの簡易宿で刺されましたが、痒いけどたいしたことはありませんでした。
私が、特別刺される体質なのか分かりませんが、結構辛い体験をしました。同行の韓国人の友人たちも刺されていたし、スペイン人でひどい目にあって大変な思いをした巡礼もいました。

私は、対策として、いつもムヒのアルファEXとオイラックス、名前を忘れましたが飲み薬を持っていきます。飲み薬は、ひどく刺されたとき飲んだらかゆみが軽減されました。あとは、地元の薬局で相談して塗り薬も買いました。地元のダニには、地元の薬なんて考えました。

ダニにあわない巡礼者もいますので、何ともいえませんが、用心に超したことはありません。フランスで同室の巡礼者が、木製ベッドの脚に、防ダニスプレーをかけてくれたこともありました。
どうか、お気をつけて行ってきてください。私も4月から5月にかけて、5回目の巡礼に行きます。
 

虫の事

 投稿者:奈良の爺さん  投稿日:2018年 1月12日(金)18時04分59秒 p76ede072.narant01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  汚い話しで申し訳ありません。聞ける方がいないので投稿しました。
書物等を読んでいるとアルベルゲを利用したことによりノミとか南京虫の被害に遭い苦労された事が書いてあります。行かれた方で被害に遭った場合の対処とか遭わないように事前準備したとか。何でも良いので、「カイ~ノ」に関するアドバイス頂けたら有難いです。
爺さんはこの5月頃に行きたいと計画してます。
 

Re: 再挑戦のための、クレデンシャル

 投稿者:ブタネロ  投稿日:2018年 1月 3日(水)05時47分56秒 25.red-88-12-219.dynamicip.rima-tde.net
返信・引用
  前の巡礼の続きと考えるならば前のクレデンシャルを使えば良いですし、新しい巡礼だと思えば新しいクレデンシャルを作れば良いでしょう。
自分ならばどうするか?
いろんな意味で同じ巡礼は二度とないので新しいクレデンシャルを作るかも知れません。
ブエン・カミーノ!
 

再挑戦のための、クレデンシャル

 投稿者:TARO  投稿日:2018年 1月 1日(月)17時54分44秒 u047205.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  ご相談です
2年前にsjppからburgosまで歩きました
この春に再びsjppから再び歩き直したいと思っております
前回は秋でしたので同じ道程を季節の違う中で歩きたいと思っております
クレデンシャルは今のものを引き続き使用して良いものなのでしょうか
今回はleonくらいまでは到達できそうです
新しいものを頂いても良いのかなあとも思いますが
前回の想いも詰まったものだし
どうしたらよいものかなと頭をひねっております
お知恵をお貸しください
どうぞよろしくお願いいたします
 

/54